オリジナルケーナ F管  (Original Quena)

オリジナルケーナ F管 (Original Quena)
(写真上から2番目)

尺八やケーナの良いところを取り入れ 、それに工夫を加えて、
誰もが気軽に楽しめることを目指して製作したのがオリジナルケーナです。

音が出し易く、音程が正確で、操作性が優れた縦笛です。
材質は 真竹で吹口の形状はケーナに近く、
指孔は 前面5孔裏面1孔のドレミ調笛です。

管内の形状に手を加え漆を塗って正確な音程や艶のある響きを出しています。

運指は、オリジナル横笛やジャパンホイッスルの前面6孔の笛とは異なりますが、
この運指により長尺でも指押えが容易になるので、低音管が可能となっています。
管種は D・F・Gの3種類です。

・材質   真竹製
・塗り    管内面が朱漆 管外面が拭漆の本漆仕上げ

*歌口
 歌口は、斜め切りおとしの尺八とはちがい、
 少し内側へわん曲するケーナの歌口形状をとっています。
 ただし、歌口の切り出し位置は尺八と同様に節のところにあって
 唇の安定をはかります。
 このケーナの歌口形状が発音を易しくします。


*指孔
 指孔は、前面5孔 裏面1孔の6孔です。
 下から順に開けていけば ドレミファソラシのドレミ笛です。
 ただし オリジナル横笛やジャパンホイッスルの指使いとは異なり
 右手小指と左手親指が指孔押え指として加わり、
 右手薬指と親指、左手中指が支え指に回ります。
 この変則的な指使いに慣れる必要がありますが、
 この指使いにより、長尺ものの指使いが大変楽になります。
 又、常に3本の指が支え指になるため 笛が安定し早い操作も可能になります。
 指孔位置が節にあたる時は、節表面を削って平滑にし、
 押えに支障が出ないようにしています。


*管
 管内は切り出したままの形状ではなく最適管形状に加工し、朱漆で仕上げています。
 ケーナは塗りを加えていないことから、哀調をおびた枯淡な響きを持っていますが、
 この笛は尺八に近い艶色を帯びたのびやかな響きを持っています。
 管表面は 真竹の特徴を生かすために 拭き漆仕上げとしています。

・サイズ 長さ 約445ミリ  外径 約24ミリ

★詳細は → https://www.nanayoukoubou.jp/オリジナルケーナ/

  ★音色は YouTube七曜工房でお聴きいただけます。 ↓
   https://www.youtube.com/user/nanayoukoubou
販売価格
16,800円(内税)